• Twitter

FOLLOW US

DIRECTOR

NAME :

志萱大輔SHIGAYA Daisuke

PROFILE :

神奈川県生まれ。
日本大学芸術学部卒業。osampo所属。
never young beachなどアーティストのMVを手がける。
監督作『春みたいだ』がPFFアワード2017やTAMA NEW WAVE正式コンペティション部門などに入選。
また海外では、TelAviv International Student Film Festival(イスラエル)/Taiwan International Queer Film Festival(台湾)などに出品/上映された。最新監督作の『猫を放つ』(2020)が公開準備中。

FILMOGRAPHY :

【Short Film】
『春みたいだ』(2017)
『窓たち』(2021)

AWARD :

【Short Film】
『春みたいだ』
ぴあフィルムフェスティバル PFFアワード エンタテイメント賞(2017)
TAMA NEW WAVE コンペティション(2017)
Telaviv International Film Festival(2018)
Taiwan International Queer Film Festival (2018)

『窓たち』
釜山国際映画祭アジア短編部門(2021)

  • Instagram

FILM PROJECT

この監督が提案する企画

NO.61/62

TITLE :

『K』

書けない新人作家・朝浦真子は、
ゴーストライターとして代筆した今をときめく人気俳優・Kの半生を綴った自伝的小説が予想を超える大ヒットを記録したことで、作家としてかりそめの成功を手にしてしまう。

一方、全てを手にしたかのように見えたKだったが、ある日、原因不明の失踪を遂げてしまう。

5年後。
何の前触れもなくKから一通の手紙が届いたことで、夢を諦めたはずだった真子の心に再び火がつく。

Kの失踪の謎を解き明かし、
彼をモデルにもう一度、自分の小説を書くことを密かに企てた真子は、
彼がひとり隠れるように暮らす山荘を訪れ、やがて執筆するという目的でひと夏、その場に滞在するようになる。

世間を離れ、隠遁生活を送るKとの秘密の共同生活を通し、
執筆するという目的で始まった 真子のKを『知りたい』という欲望が
少しづつ『慕わしい気持ち』に転じていく_

  • ミステリー
  • 恋愛
  • プロット有

ABOUT THE PROJECT :

逃避という言葉、行動に強く関心がある。
ある日、全てを捨て、逃げる。
そしてそのまま社会の枠から、弾け出る。
段々と名前も薄くなり、すうっと自分が誰でもなくなるような感覚。

はたして現代社会では、完全なる逃避は叶うのだろうか。
もし叶ったとしても、
人間、誰とも関係を結ばず、たった一人、透明な存在として生きていくことなんてできるのだろうか。

この物語は、作家である女の視点から、
ある日、忽然と姿を消した謎多き男の姿を見つめ、他者を知っていくということの裏に隠されたミステリーを描く。

そして緑あふれる真夏の別荘地を舞台に、
自ら望んで孤独を選びながらも、
ただどうしようもなく「誰かと繋がっていたい」と、矛盾する男女の姿を捉えたい。(2022.3.3 掲載)

INDEXINDEX