• Twitter

FOLLOW US

NEWS

【WSのご案内】IKURA登録監督限定!フランス国立映画学校(FEMIS)講師による映画表現ワークショップ

2022.10.05EVENT

世界基準の映画表現を学ぶチャンス!

VIPO主催の業界プロフェッショナルを育成する「VIPO Film Lab」の「監督コース」において、映画監督として国際的に活躍するために必要な映画表現や専門知識をレクチャーするワークショップを2022年11月28日(月)〜12月2日(金)の5日間で開催します。

対象はIKURA登録監督、および IKURAの登録条件を満たし、本ワークショップに選出された場合にIKURA登録を了承していただける方です。新規申請もお待ちしております。

フランス国立映画学校(FEMIS)講師、ブリス・コヴァン氏による指導

講師は、世界的に著名なフランス国立映画学校(FEMIS)をはじめ海外で教鞭をとるブリス・コヴァン氏。
スタッフ・俳優とのコミュニケーション方法や演出技術などインタラクティブに指導する、実践的なプログラムです。


■ブリス・コヴァン氏
15年にわたり、フランスやアメリカで助監督として、モーリス・ピアラ、パトリス・ルコント、ニコール・ガルシア、ピエール・サルヴァドーリ監督等に就く。ローラン・リュカとアヌーク・エーメ主演によるデビュー作『Hotel Harabati』は2006年ベルリン国際映画祭フォーラム部門に出品され、Variety Award を受賞。現在は、舞台の演出の準備や新作の脚本を手がけるとともに、俳優の演出についてフランス国立映画学校(FEMIS)や海外で教えている。

▶︎ 応募詳細ページ

応募締切:2022年10月31日(月)17:00
参加費:無料
応募方法・実施詳細はVIPO Film Labの公式サイトに記載されています。

詳細はこちら▶︎「VIPO Film Lab」監督コース

INDEXINDEX